ホーム > 商品一覧 > 中継器 > スタンダード > [スタンダード]特定小電力無線中継装置 FTR-400

[スタンダード]特定小電力無線中継装置 FTR-400

FTR-400

[スタンダード]特定小電力無線中継装置 FTR-400 (FTR-400)

定価(税込) ¥48,600
販売価格(税込) ¥37,040

数量

 

かんたん取り付け、拡がる通話エリアと利用用途。特定小電力トランシーバー 屋内用中継器、FTR-400



送信/受信の独立したアンテナで安定した通信を実現



アンテナは送信・受信用を独立させ、それぞれに整合をとることで、
効率の良い送信を実現し通信エリアを確保します。
また、外部からの電波による抑圧などの影響を受け難く安定した
受信を可能とします。

非常用電源を搭載し停電時も通信を確保



非常用電源としてリチウムイオン電池を内蔵し、停電時などACアダプタからの電源供給が断たれた場合でも、自動で内蔵バッテリー動作に切り替り中継を継続します。 また、仮設運用にも対応できることで利用用途が広がります。

ワイドディスプレイ



大型のディスプレイとLEDインジケータは、設定や送受信の状態を知らせます。

緊急ボタン



前面に緊急ボタンを装備し子機に一斉に緊急アラームを鳴らすことができます。

かんたん操作



前面パネルのボタン操作でチャンネルやモードを簡単に設定。設定後はカバーを付け誤操作を防止します。

免許・資格不要



免許・資格・申請が不要で、特定小電力トランシーバーと同様にかんたんに導入ができ、容易に通話エリアの拡張が可能です。

かんたん取付



大がかりな工事が不要で、付属の取付け金具でかんたんに天井や壁面にも取り付けができます。コンパクトサイズで場所も取りません。

中継用27チャンネル対応/送信出力10mW/1mW切替え



特定小電力中継用の27チャンネルに対応します。

出力は、10mW/1mWの切り替えが可能で、中継用(12〜29ch)チャンネル(1mW)運用時には連続通話が可能です。

単信トランシーバーのエリア拡大も可能



中継器を連結することで、中継器(半複信)に対応していない単信専用トランシーバーの通信エリアを拡張することが可能です。
(単信用20チャンネルに対応)

デジタルモード対応で142通りのグループ設定



特定の相手とだけ通信するグループモードは、トーン方式で38通り、DCS方式で104通りの合計142通りの豊富なグルーピングが可能で不要な受信を軽減します。 更に会話の内容を保護するプライバシーモードでも通話することができます。

非常用電源としてリチウムイオン電池を内蔵



非常用電源としてリチウムイオンバッテリーを内蔵し、停電などでACアダプタからの電源供給が断たれた場合でも、自動で内蔵バッテリー動作に切り替わり中継(通信)を継続します。

また、仮設運用にも対応ができることで利用用途が広がります。

(バッテリー運用時間: 連続中継で約10時間)

その他の特長



* LANケーブルで中継器同士を接続し通話エリアを接続

* キーロック

* 4段階のスケルチ設定

トランシーバー同士では電波が届かなかった、広域のビジネス現場をカバー



・大型店舗での離れた倉庫との連絡

・物流センターでの構内連絡

・工場での連絡用途

・ホール・パーラーなどをワイドにカバー

・学校の安全対策や行事の連絡

・駐車場での誘導

・レストランでの業務連絡


付属品
  • ACアダプター
  • DC電源延長ケーブル
  • 取付金具